by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日光への旅 Ⅳ

日光東照宮の後は、 日光二荒山神社 に行きました
写真の数が多いので、2回に分けてご紹介したいと思います

20090920二荒山神社①







20090920二荒山神社②

今回は、日光二荒山神社の本社のみ拝観しました。
二荒山神社までは、東照宮から上の写真の道を歩いて行く事が出来るほど近いです。
日光東照宮の方が有名ですが、元々は東照宮の方が後から出来た物なのです。

20090920二荒山神社③
 いよいよ門をくぐります。

20090920二荒山神社④

20090920二荒山神社⑤

20090920二荒山神社⑥
 まずは夫婦杉です。 
   根がひとつになっていて、本当に夫婦のように寄り添っている杉の木です。

20090920二荒山神社⑦
 本社でお参りです。

20090920二荒山神社⑧
 次は、日枝神社でお参り。
   こちらは社を1周回ってからお参りするという、変わった感じのお参りの仕方でした。
   こちらの神様は、学問と健康の神様です。
   健康になりたい私は(笑)、他よりももっと丁寧にお参りしたような気がします

20090920二荒山神社⑨

20090920二荒山神社⑩
 こちらは、高野槙です。 樹齢1000年以上の老木だそうです。
   樹齢1000年以上・・・スゴイ生命力ですよね!

20090920二荒山神社⑪

20090920二荒山神社⑫
 こちらは、新輿舎です。
   例祭・弥生祭に使われる新輿三基がおさめられています。
   こちらの神輿も、担がれている様子を凄く見てみたい!と思うほど、
   素晴らしいものでした!


さて、ざっと写真で境内をご紹介致しましたが、とりあえず前半戦です(笑)。

ここまでの印象は、日光東照宮よりも日光二荒山神社の方が
私自身には合っているような気がしました
人混みもさほど凄くなかったし、なんとなくゆったり見て回れた気がしたし。
空気感も、こちらの方が好きでした


では、後半戦(笑)、また写真をたくさんご紹介しますので、お楽しみに
スポンサーサイト
  1. 2009/09/23(水) 13:29:40|
  2. 神社・お寺|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<日光への旅 Ⅴ | HOME | 日光への旅 Ⅲ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。