by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日光への旅 Ⅲ

今回は、 日光東照宮 での写真をご紹介しますね

20090920東照宮①





日光東照宮は、小学校の修学旅行以来、来ていなかった場所なので、
新鮮な気持ちで見て回る事が出来ました

20090920東照宮②
 まずは、石鳥居をくぐります。

20090920東照宮③
 五重塔です。太陽光が上手く差し込んで、幻想的な写真になりました♪

20090920東照宮④
 『見ざる、言わざる、聞かざる』 有名ですね。
   こんなに小さかったっけ?と思うくらいの大きさの物です。

そして、いよいよ! こちらの門をくぐります!!

20090920東照宮⑤

20090920東照宮⑥

20090920東照宮⑦
 有名な陽明門です。

やはり、陽明門はインパクトが違いますね
いつまで見ていても見飽きないところから 『日暮の門』 とも呼ばれているそうです。
確かに彫刻が素晴らしいし、ずっと見ていても飽きなかったです

20090920東照宮⑦-1

20090920東照宮⑧
 こちらも有名な眠り猫。
   改めて見てみると、なんだか愛嬌のあるとても可愛らしい猫でした♪

ここから、ついに奥宮に通じます!・・・密かにドキドキしておりました(笑)。

20090920東照宮⑨
 長い長い階段の途中で見つけたものです。
   なぜか私の心にもの凄く響いて・・・しばらく立ち止まって見入ってしまいました。
   とても素敵な言葉だと思います。

20090920東照宮⑩

20090920東照宮⑪

20090920東照宮⑫

一番の目的地、徳川家康のお墓です。
行ってみて思ったのですが、そこはやはり他と空気が違いました。
なんというか、とても厳かな雰囲気を持っている場所だったのです。
自然と背筋が伸びました。

20090920東照宮⑬

20090920東照宮⑭
 こちらは、奥宮内にある叶杉です。
   もちろん叶えたい事をお願いしてまいりました 内容は秘密です
   こちらの杉も、目を奪われてしまうような雰囲気を持っていて・・・
   こちらでも立ち止まって見入ってしまいました。

20090920東照宮⑮
 道中の並木道です。
   こちらの写真では暗い感じがしますが、とても気持ち良い空気が流れていました。
   森林浴が出来た、といったところでしょうか。

20090920東照宮⑯

20090920東照宮⑰
 奥宮から戻って見つけた、三基の神輿です。
   輝かしい!!この一言につきました。
   この金色に輝く神輿がかつがれている様子が見てみたい!そう思いました。

20090920東照宮⑱

20090920東照宮⑲
 狛犬です。 見た印象は、カラフルな狛犬だな~といった感じでした。


ここまで、ざーーっと日光東照宮の写真をご紹介しましたが・・・
さすがシルバーウィーク。もの凄い人混みでした
私は人混みが苦手なので、いまいちゆっくりとは見て回れなかったし、
見送った場所もありました。

でも、懐かしさと新鮮さが交じり合った感じを堪能出来て、本当に良かったです
今度来るときは、平日にゆっくり見て回るのも良いかもな~と思いました。

また是非行きたいですね
今度行く機会があったとしたら、今回同様にまた快晴であってほしいです


20090920馬車

次回は、日光二荒山神社の写真をご紹介したいと思います
スポンサーサイト
  1. 2009/09/22(火) 19:47:51|
  2. 神社・お寺|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<日光への旅 Ⅳ | HOME | 日光への旅 Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。