by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

背骨の歪み

1年位前から、右腕の上腕がたまに 『ピキッ』 『ズキン』 と痛んだり、
腕が真っ直ぐ上に伸ばせなかったりしていたんです。
運動不足?四十肩?
そんな風に思ってはいたのですが、ずっとほおっておいちゃってました(^^;

でも・・・
最近では、両腕が上に真っ直ぐ伸ばせなくなるまでになってしまっていたので
やっと重い腰を上げて、昨日、整形外科に行ってきました。


20081029湿布
 久々に湿布を貰いました。

そこの整形外科は、実家に住んでいる時はかかりつけにしています。
実家からは近いです。

結果から言うと・・・背骨が曲がってました
・・・ええ、上腕が痛かったのに背骨なんです。
人間の体って不思議ですよね。

レントゲンを撮ってもらい、先生の説明を聞きながら見てみたら、
パッと見は真っ直ぐに見えたのですが、
緩やかにS字に曲がっていました。それはもう治らないようです。
でも今回の痛みの原因は、他にもあったようでして。
頚椎だか胸椎だかの何番目だかが曲がっていて
  【専門用語で意味不明でした(笑)。
    でも言わんとしている事は分かりました。】
診察台にうつ伏せに寝て、その部分、背骨の右側と左側のきわを
棒のような器具でグリグリされて、
痛みが激しいのはどちらか聞かれました。
なぜか痛みが激しいのは左側でした。そりゃもう痛かったです
そして、先生が私を椅子に座らせて、その痛い部分を
ぐいぐいと背骨側に押し始めたのです。それも痛かった~

でもですね・・・、それが終わったら、
両腕が普通に上に上げられたんですよ~
上で手も握れなかった程だったのに、その後は握れちゃって♪
上腕の痛みも結構引きました

先生のお話だと、元々背骨はもう曲がっていたんだけど、
何かのキッカケで、片腕で重いものを引っ張ったとか、
下から立ち上がろうとして頭を何処かにぶつけてしまっただとかで、
背骨に刺激がいってしまい、余計曲がってしまったんだろう。
との事でした。
今回は、出来る限りの処置だから、今後は気を付けてくださいね、と
念を押されて言われました

その後、電気治療を右腕の付け根にやって、診察は終了。
でも、当分の間は電気治療の為に整形外科に通う事になりました
まぁ、ほおっておいた私が悪いので仕方がないです、はい。
受付で会計を済ませ、湿布を貰って帰ってきました。


昔、違う整形外科の先生に話は聞いたことはあったんです。
たとえ肘が痛くても、別の場所にツボがあったりするんだよ、って。

そんな事も忘れるほど月日は過ぎていたので、
今回の治療には本当にビックリしました!!
・・・先生のうんちくが長いのがちょっと辛いんですけどね(笑)。
でも、参考になるので、ガマン、ガマン。
昔に聞いたこともある話だけど(笑)、ガマンでした


腕が楽になったのが凄く嬉しいです
意味もなく、上に手を伸ばしたりもしちゃってます(笑)。
整形外科の先生、バンザイ♪♪
そんな気分のENEMIなのでした~

通院する場所、増えちゃったけど・・・頑張るとしますっ!!!
スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 01:08:22|
  2. 身体のこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<フリース靴下 | HOME | 夕日と街灯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。