by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カラダのこと

実は私、
ここ数ヶ月、一ヶ月の間に一週間くらいしか体調が良い日が無かったのです。
その体調の良い一週間以外は、動くのが辛くて、
家の中で多少動く程度【洗濯など】で、
あとはほとんどベットで横になる生活をしていました。

結果から言うと・・・
PMS(月経前症候群)月経困難症 が主な原因でした。あとはストレス過多。
  【今の体調不良は、風邪かと思っていましたが・・・
    結果的には薬の副作用の可能性が高いようです】





最初は軽いPMSだけが原因だと思っていたんです。
生理痛も、今までは初日だけが酷かっただけだし。
でも最近、軽いPMSにしては・・・
生理後も体調が悪い時があるから何故?と思ったりしていて。
生理直後なのに、足の付け根あたりが痛んだりしていたし。
生理前のお腹の張りも、異常なほどの張り具合だったんです。
【その際、便秘やガスが溜まっているなど無し】

私の中では「私の身体、どうなってんの?」って思って、
どんどん不安が募っていって・・・更年期障害も疑いました。
早いと言われるかもしれないけど、
最近では30歳の女性でも若年性更年期障害があると聞いていたので。


昨年の12月は、特にPMSが酷かったし、お腹の張りももの凄かったので、
【既に私の中では「軽いPMS」ではなくて「重いPMS」に変わってました。】
月初めの通院日に内科で相談してみたら・・・
内科的な炎症がないかどうか急遽血液検査をしてくれて。
結果は、内科での問題は【血液検査では】異常がなかったんです。
でも、内科の先生(女医さん)に
  『月経困難症のような感じだね。あなたの場合PMSも酷そうだし。
   もしも婦人科に行ってみてそう診断されたら
   あなたの身体の場合は、漢方じゃなくて低用量ピルのほうが良いと思うから
   先生にちゃんと伝えてね』
と言われていました。

その血液検査後に生理に。
生理の間、ハーブティーのおかげで頭痛は若干和らげることは出来たのですが、
生理痛がとてもひどく、吐き気や身体のだるさなども酷かったんです。
ずっと寝込んでました。
生理が終わっっても少し吐き気が続いて・・・本当にきつかったです。

生理が終わって数日後、体調が良い時(頑張って起き上がれそうな時)に
地元ではそこそこ大きめの総合病院:婦人科で診察を受ける事にしました。
そこの婦人科で言われた事は、
  『毎月生理が来ていれば問題ないです・・・(以上)』
と言われて。

・・・って、それだけ??

内診では特に異常は見られなかったのは良かったとしても、それだけっておかしくない?
その時の私は、頭の中が???だらけだったんです。
もちろん先生には、
生理前の体調のひどさ【PMSが酷い】・生理が終わっても足の付け根部分が痛む・
生理痛も酷い事なども伝えたし、一ヶ月に一週間ぐらいしか体調のいい日が無い事も
ちゃんと伝えたのです。
なのに、それを言っても上記の事しか言われなくて。

しつこく私が質問して食い下がったら
【結局、今の状態は何なんですか?みたいに半分キレ気味に言った】
やっと先生が言った言葉が「月経困難症」だったんですね。
でも・・・内科の先生に薬の事について言われた事を伝えたのに、漢方を処方されました。

とりあえず、そこの病院で出された漢方で様子を見ました。
でも・・・
内科の先生の言うように、私には漢方だと弱かったようで全く改善の兆候が見られなくて。


結局違う婦人科を探して、また体調を見て再度診察を受ける事にしました。
そこの婦人科【レディスクリニック】では、
PMS・月経困難症だと言う事をちゃんと診断され、
  「内科の先生の言うように漢方じゃ弱そうだから、低用量ピルで治療をしてみましょう」
という結果になったのです。

年末に生理になったので、その時からピルの服用を開始しました。
生理の最中は・・・今までと変わらず生理痛が酷かったのですが、
「生理が終わったら変わるかもしれないんだ!」という希望を持って我慢しました。
でも・・・生理が終わっても身体の不快感は消えなくて。
吐き気・食欲不振・身体のだるさ・常にボーっとした感じが続いて、
微熱も続いていたんです。

私は風邪だと思って大人しく横になっていたのですが・・・
どうやら風邪ではないようで。

風邪かと思って内科で診察してもらったら、風邪はひいていないとの診断。
内科の先生に、
  「ピルの副作用かもしれないから、早いうちに婦人科に行って先生に相談しなさい」
と言われました。
その後、処方箋を持っていった薬局の薬剤師さんの中で、
ピル服用経験のある方がたまたまいたので相談してみたら・・・
  「今の体調不良は、たぶんピルの副作用だと思うよ。」
と教えてもらえたんです。

私はピルを服用するのが初めてだし、副作用はかなり低いと聞いていたので・・・
その話を聞いた時はビックリしました。
低用量でも、私の場合は副作用が結構辛いわけでして・・・。

でも、薬剤師さん曰く
  「低用量ピルでも、いろいろ種類があるから・・・
   婦人科の先生に相談して自分の身体に合う薬を探すしかないかもね。」
とも教えてくれました。

来週初めに婦人科に行く予定なので・・・先生に相談をして、
自分が快適な生活が出来る事に近づけるように・・・努力したいと思います。



そうそう、
12月の生理後に乳房に痛みを感じたので、外科にいって診察してもらいました。
触診では、乳がんの心配は無いだろうとの事。
私が思っていたシコリも、特に乳がんを心配するようなシコリでは無いとの事でした。
では何故痛みが?また乳腺症の痛み再発なのか?
ということに私の中ではなっていたので、
素直にその気持ちを先生に言ったら
  「おそらく、 乳腺症 の痛みがまた出たんだと思います。
   そんなに必要は無いとは思うけど【触診で異常が見られなかったから】、
   念の為に検査をしますか?」
と聞かれたので、二つ返事でお願いしました。
運のいい事に、
その日のうちにエコー検査とマンモグラフィー検査が受けられるとの事だったので、
時間がかかってもいいので、お願いします!と言って、検査を受けることに。

その時の結果は、
やはり乳腺症の痛みだったとの事で、乳がんの心配は無いとの事でした。
痛みが酷ければ痛み止めを処方しますが?と言われたけど、
結果を聞く頃には、もう痛みが無くなってきていたので薬はもらいませんでした。
今も痛みは消えているので、こちらで生活に支障が出るような事は起こってないです。



PMS、月経困難症、乳腺症・・・。
もしかしたら、他の婦人病でもっとご苦労されている方もいるかと思います。
「私の方が大変だよ・・・」って感じて、今回の私の記事で、
ご気分を害された方がいらしたら・・・申し訳ないと思います。

ただ、ENEMIにこんな事が起こっているんだ・・・程度に読んで頂けたら幸いです。



昨年は、精神的にも肉体的にも辛い事がかなり多かったので・・・
今年はなんとか自分なりに努力して、いろいろな持病が治るように昨年以上に努力して、
社会復帰出来るようになりたいと思ってます。

そして、夢は・・・ 『1人暮らしをして犬を飼う事!』 です。
1人暮らしは初めてじゃないので、金銭面と仕事面をなんとかして。
犬は飼ったことが無いけど、昔から飼うのが夢だったんです。
この夢に向かって、なんとか努力したいと思っています。

今は・・・ちょっと身体を休めようと思っています。
早く自分に合う薬に出会えたら良いな・・・。


かなりの長文、最後まで読んで下さって・・・本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/12(土) 23:58:08|
  2. 身体のこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。