by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夢で会えたら・・・

やっと会えた。 やっと来てくれた・・・。




夢は物語風だったけど・・・
ヤツから私に会いに来てくれるという設定だった。
私は喫茶店でバイトをしているようで、その仕事中にヤツはお店に会いに来た。

お店の入り口で、ちゃんと正面きって、等身大で現れてくれた。
遠目でヤツを見たのではなくて、目の前でヤツと会う事が出来たのだ。

私を見つめるヤツは、凄く申し訳なさそうな表情をしていた。
口元は軽く微笑んでいるようだったけれど・・・
今にも深々と謝って来そうな感じだった。
雰囲気は、横浜にいた頃の雰囲気に近かった。
でも・・・
痩せていて、顔が白くて、覇気が無くて、目力が無かった。
そんな顔で私を見つめていた。

私はヤツに、
  『今は仕事中だから、終わったらゆっくり話そう。
   聞きたい事も話したい事もたくさんあるから・・・』
と言った。
今は何処にいるの?と聞いたら、
  『今はおやじのトコにいる。』
そう言っていた。
     【夢の物語上で、一人暮らしではなくて実家にいるという意味だった】

そして、私の仕事が終わるまで店を出て時間を潰してくると言ったまま、
私は夢から目覚めてしまった・・・。



私の妄想かもしれない。
もしかしたら本当に夢で会いに来たのかもしれない。
今までに、実はたくさん来ていたのかもしれないし、
私が気づいていなかっただけかもしれない。
でも・・・
私は、ヤツがやっと会いに来たんだと思っている。


言いたい事はたくさんあった。
聞きたい事もあった。
でも・・・
あの表情を見たら・・・何も言えなかった。
あの表情を見ただけで・・・何を言いたいかが分かった気がした。
そんな顔で見られたら・・・文句だって言えなくなるに決まってるじゃん。


分かったよ・・・。もう分かったから・・・。


夢で言ってたあの言葉。
おやじさんのトコに、本当にあんたがいるのかが心配なんだよ。
あんたがおやじさんとお母さんが心配なのも分かるけど・・・
2人にメッセージをちゃんと残して、逝くべきトコに逝かないと・・・。


夢から覚めて、私は枕を涙で濡らしていた。

今までは怒りや悔しさが強かったけど・・・
もしかしたら、ココロのどこかで強がっていて、
本当は寂しくて悲しくて・・・
どうにかなってしまいそうだったのかもしれない。
そんな自分を落ち着かせようと、無意識に怒りや悔しさが出ていたのかもしれない。
そう思ったら・・・涙が止まらなくなった。

知人に
『ずっと悲しんでいるより、親友を忘れないで過ごしているほうが彼のためだよ』
と言われている。

・・・そんな事は分かっている。十分すぎるほど分かっている。

ずっと悲しんでばかりいると、亡くなった人の魂は・・・
逝くべくトコロに逝けなくて、この世に留まってしまう事があると聞く。

でもさ・・・悲しいんだもの、仕方ないじゃん!
涙が溢れてくるんだもの、仕方ないじゃない・・・。
10年前に初めて出会ってから、たくさん話してたくさん遊んで。
思い出なんか数え切れないほどあるんだもの。
喪失感があるのは当たり前じゃん!

そう思いながら、泣き続けた。


でも・・・私は分かっている。
私は、自分自身がヤツの件を乗り越えていけると信じている。
神様は、その人が乗り越えられる試練しか与えないんだって、私は知っている。
だから・・・私は乗り越えるんだと思う。
時間はかかるかもしれないけれど、いつか必ず乗り越えてみせるって思ってる。

私との最後は・・・いろいろありすぎて、
ヤツが私のことを 『親友』 と呼んだ真意が・・・
分からなくなっていたんだけれど、
少しでも私のことを本当に 『親友』 だと思ってくれていたんだと、
勝手に思うことにする。


・・・言いたい事は、たくさんある。
・・・聞きたい事も、たくさんある。

自分が落ち着くまでは・・・存分に泣こうと思う。
ありのままで、自分のペースで生活して行こうと思う。
無理に元気になんかしない。

大切な人を亡くしたことには変わりないのだから・・・。


『会いに来てくれて・・・ありがとう。嬉しかったよ。』
スポンサーサイト
  1. 2007/11/19(月) 23:40:59|
  2. Aちゃんのこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。