by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おでかけバック完成

先日完成し、洗濯をして干していた物が乾燥完了したので、ご紹介致します

以前、100円均一デニムで作成した、内田彩仍さんの本に掲載されている
『おでかけバック』を、C&Sさんのアンティーク風リネンで作ってみました

20071030自分バック①




振り返ってみれば・・・今回、C&Sさんの物を多く使っているかもしれません

  ・アンティーク風リネン。
  ・マチ部分のタグを。
  ・バック内側に付けた携帯ポーチ用に、タグを。
  ・内側ポケットに付けたトーションレース。

最初に決めていたのは、アンティーク風リネンを使うということだけでした。
・・・気づけばこんなに使っていたなんて

20071030自分バック②
 バック内側。内布はコットンです。
   ポケットを縫い付けてある糸は、あえて生地と違う色にしました。

20071030自分バック③
 開閉はマグネットボタンで。持ち手はカシメで強度を上げました。

20071030自分バック④
 タグ達 上2枚は携帯ポーチ用に付けたC&Sさんタグ。
   下左は内ポケットに付けたオリジナルタグ。下右はマチに付けたC&Sさんタグ。

20071030自分バック比較
 前回作ったデニムのバックと一緒に・・・。

今回、何故同じ形をまた作ったのかというと・・・
前回作った時の生地、100円均一のデニムが微妙にストレッチするデニムでして。
作成時にその事は気づいていたのですが、
試作だし、接着芯付ければなんとかなるかな~・・・なんて思っていたのです。

でも、完成してみたら結構気に入ってしまって 
頻繁に使っていたら、持ち手部分が伸びてくるようになってしまって
かなりみっともなかったんですよね
   【洗濯すると元に戻ります(笑)】
あと、横広がりなおかげで、電車に乗って座れたりすると
バックが隣の人に思いっきり当たってしまって
電車に乗った時は、なるべく立つようにしてました(笑)。
そして、持ち手の太さ。
とっても肩に掛けやすかったのですが・・・私には太すぎたようでして。
もともと私はなで肩なので、肩掛けバックは落ちやすいんです。
   【リュックも落ちやすいです
元々の太さだと、結構な頻度で肩から落ちていたので・・・
ちょっとだけ細くしたいな~と思って。

そして、C&S恵比寿店さんに行った時に『アンティーク風リネン』に一目惚れをして。

内田彩仍さんの本に載っている型紙の説明から、自分よりの型紙を作成して、
なんとか形に出来ました~

持ち手をちょこっと細くして、ちょこっと長さも増やしてみて。
縫い付ける時も自分流に縫い付けて。ついでにカシメまで付けて強度をUP!!
入り口部分にはマグネットホックを付けてみて。
マチをちょこっと多くとって。
ポケットや、内側に付けた携帯ポーチ用タグも自分の使いやすいように付けてみて。
たくさん考えて、なんとか完成させました~

でも、まだ外出時に使った事がないので・・・
早く使ってみて、使い心地が知りたいです


次は・・・自分用ショルダーバックが作りたいな~・・・
なんて思っている今日この頃です
スポンサーサイト
  1. 2007/10/30(火) 15:01:27|
  2. 手作りもの - バック|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。