by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

骨棘が出来てしまった話

今日は、記録の為のブログになります。






いつからだったか、今年に入って足の裏が猛烈に傷むようになった私。
最初は我慢していましたが、だんだん痛みが増してきたので
近所の整形外科に行ってみました。

そこで足裏のレントゲンを撮って、初めて見るものに衝撃があったのを覚えています。

参考のレントゲン写真がこれ。
20170603骨棘

「骨棘」と言って「こつきょく」と言うんだそうです。
まさに、私の両足のかかとに骨棘がしっかりと写っていました。

でも、問題はこれ自体ではなくて、
骨棘によって足裏の筋膜が刺激されて痛む
「足底筋膜炎(そくていきんまくえん)」になっていたのです。

いやー、これ、本当に痛いんですよ。
歩くのも痛いので、毎日、どんな時も、我慢してゆっくり歩くようになってしまって。

最初に行った近所の整形外科で分かったのですが、
残念なことに、その整形外科では治癒方法を教えてもらえず、
【先生は丁寧に説明して下さったので、本当にありがたかったのですが】
結局、治癒方法を自分でインターネットで調べました。

インターネットで調べた時に一番ココロに残ったのは、
「四十肩と一緒で、必ず治るもの」
と言っている方がたくさんいたことでした。

いろいろと試行錯誤してもなかなか傷みが軽くならなかったので、
今度は職場近くの整形外科に行ってみました。
その整形外科は、以前も行ったことがあって印象が良かったので。

そこでもレントゲンは撮りましたが・・・
先生は骨棘のことは一切口にしませんでした。
レントゲンを見せてもらっても、骨棘が見えにくくて。
・・・もしかしたら、先生は骨棘に気付いてないかも?

でも、そこの整形外科はリハビリが良いので、
先生よりも理学療法士さんにいろいろ質問して、
たくさん参考になることが聞けました。

最近、腰や尾てい骨付近も痛いので、
その事も理学療法士さんに言ってみたら【もちろん、先生にも伝えてあります】
親切丁寧に対処法を教えて下さって。

仕事が忙しいので平日は通えませんが、
毎週土曜日はその整形外科に行ってリハビリをすることにしました。
日々のストレッチも教えてもらえたので、もちろんストレッチも強化!

肥満も原因のひとつだったりするらしいので【今の会社に入って、ストレス太りで10kg増(^^;】
今日から減量も開始です!

年齢を重ねると、体のいろいろなところにいろいろな症状がでるんだなーと
改めて身にしみて感じています(^^;
でも、しっかり受け入れて、対処法を見つけて、
しっかりと健康に近づくように努力しようと思います(^^)v


スポンサーサイト
  1. 2017/06/03(土) 22:32:32|
  2. 身体のこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
| HOME | リボンブラウス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| HOME |