by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

祖母のお見舞い 6日目

今日は、祖母のお見舞いに行ってきました。
昨日1日休んで本当に良かったです。
精神的にかなり楽になりました。



 
でも・・・
病院では事件が起きていました!

祖母の病室が変わったのですが、祖母が夜中寝てくれないそうなんです。
5分経てば、今の状況が分からなくなってしまう祖母。
大声で看護師さんを何度も呼んでいたそうで、
その度に看護師さんにご迷惑をかけていたそうなのです。
看護師さんが「せめてナースコールの存在を認識してくれれば良いのですが」
と言っていたのです。

その話を、今日、私の姉に看護師さんが打ち明けられたそうです。
なので、少しでもナースステーションの近くにある病室に移動になったそうです。
その事をメールで聞いた私は
「あぁ、やっぱり何かあるとは思っていたけれども、まさか夜中寝ていなかったとは(^^;」
とビックリしました。

そこで。
効果は無いかもしれないけれど、私は工作物を持ってお見舞いに行きました。
紙に「ここは病院です。分からないことがあったらボタンを押してね」と
書いてクリアファイルに入れ、祖母の目線のベットの柵に紐でくくりつけました。
ボタンというのはナースコールのこと。
祖母は、ナースコールの事すら分からなくなってしまうほどの認知症になってしまっていました。
なので、ナースコールのボタンに「ボタン」と書いたテープを3方に貼り、
紙の横に紐でくくりつけてきました。
母は「たぶん、効き目ないと思うよ」とは言っていたけれど、
やらないよりもやってみなければ分からない!と思って、工作してきました。

消灯時間後、ナースセンターのわずかな光の中でも
その紙が祖母に見えますように・・・。
どうか、少しでも効き目がありますように・・・。

そして今日は、祖母が昼間寝てしまわないように、
お見舞いの時間はずっと起きていられるように、
2時から8時まで、姉と交代でずーっとしゃべりっぱなしで
祖母を寝かさないように頑張りました!
幸いなのは、祖母は5分前のことが分からなくなるので、同じ話をしても大丈夫なことです。
 
私は、私や他の孫の名前の由来や、
祖母と亡き祖父の馴れ初めなどを聞いて、時間稼ぎをしました。
昔の話は、本当に良く覚えている祖母です。
なので、それを私は以前から知っていたので、昔話を中心に話をしてきました。

祖母が、私の帰宅時間を気にしだしたので、帰宅。
その帰途で、メールにて姉に今日のことを報告。
帰宅後、母に電話して今日のことを報告しました。
話を聞いた母は
「そうかぁ、昼夜逆になっていて問題児になっていたのね・・・」
とつぶやいていました。
今後の祖母のことに関係してくるので、
今回のことは凄く大事なことだったらしく、
私に「教えてくれてありがとう」と言っていました。

明日・明後日は、姉の計らいで私はお見舞いがお休みです。
姉2人と母でお見舞いに行くそうです。
私は祖母のことが心配ですが、まず自分のことを心配しないと!
 
右足の痛みがひかないので、明日は大人しくしていようかな・・・
そう思っています。
あとは・・・寝ます!!(笑)
そして、余裕があったら次にハンドメイドする物を考えようと思います。

ばーちゃん、頼むから夜中寝てくれーーー!!!
 
スポンサーサイト
  1. 2014/09/08(月) 23:07:16|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<スーパームーン | HOME | 発送完了!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。