by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

20130407空

亡き親友Aちゃんの夢を見ました。
記録として書き留めたいと思います。




場所は、15歳まで私が住んでいた近くの某商店街。
昔の友人が何人も出てきて、最初はその子たちと遊んでいました。
私が美容室に行った帰りにAちゃんと偶然遭遇。
それからはAちゃんと一緒に、私の友人の為にコスメや洋服などを
選んであげたり、ヘアメイクを教えてあげたりしていました。
なにより、Aちゃんと遊んだのが凄く楽しいと思った夢でした。

昔、Aちゃんは実際にヘアメイクの勉強を少ししていたのです。
なので、私はよくAちゃんにアドバイスをお願いしたりしていました。
一緒に買い物に出かけたときは、コスメや洋服を一緒に見たりもしていました。

今回の夢は、まさにAちゃんと遊んでいた頃のことが
強く反映されていたのです。
夢を見ている時は凄く楽しかったです。
あぁ、またあの楽しい日々が蘇ったと思いました。

でも・・・夢から覚めて、少し落ち着いた時には悲しさが込み上げてきました。
あの楽しい日々は、これから先もう経験する事はないのです。

Aちゃんが亡くなって、4月で6年経ちました。
命日の日、私はAちゃんを想うことを忘れていたのです。
その事できっとAちゃんが悲しかったのかもしれませんね。
だから今回夢に登場したのでしょう。

だけど・・・思い出って素晴らしいですね。
この先、二度と同じ経験は出来なくても、
思い出すことによって楽しい感情を呼び戻す事が出来ます。
Aちゃんとの思い出、大切にしたいと思います。

Aちゃん、また夢に出てきてね。
また一緒に遊ぼうね。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 14:19:18|
  2. Aちゃんのこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| HOME |