by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

本当に良かった・・・

昨日、98歳の祖母が救急車で病院に運ばれました。





私は、仕事のお昼休みに携帯メールをチェックしたのですが、
朝9時台に母からメールが入っていて。
祖母が救急車で病院に運ばれ、午後には手術するという内容でした。

もう私はビックリってもんじゃないほどビックリしました。
メールを読みながら、周りに他の職員の方たちがいるにも関わらず
「えっっっ!!??」
と大声を出してしまったほど。

とりあえず母や姉たちに電話をして、一番上の姉をつかまえることが出来ました。
そこで手術までの経緯をだいたい聞きました。

本当はすぐにでも祖母のところに行きたかったのですが、
姉が「仕事中でしょ?私も母も伯母さんもいるから大丈夫だよ。」と言ったので、
【というか、私がその時点で行っても・・・みたいな感じでした。】
仕事が終わってから病院に駆けつけました。

母からのメールでは、手術は3~4時間はかかるとの事だったので、
私が仕事終わりで向かっても、祖母には会えず面会時間が終わってしまうような
そんな感じだったのです。

でも・・・

行ってみたら手術が終わっていました。

話を聞くと、1時間半くらいで終わってしまったとの事。
【私が病院につく少し前に終わっていました。】
最初に先生に聞かされていた病状より、かなり軽いもので済んだそうで、
手術も早く終わったのだそう。
手術前は、年齢も年齢なのである程度覚悟して下さいとまで言われていたそうですが、
終わってみたら、悪いところを摘出するだけで命に別状はないとの事でした。

その話を聞いて、本当に気が抜けました・・・。

やはり、いくら元気で健康だとしても98歳という年ですから、
私もいろいろと悪い方に考えてしまったわけです。

でも、母に話を聞いてみたら、
早朝に救急車を呼んだけれど、救急車が到着したら
玄関まで祖母はスタスタ歩いていったそうです。
痛みがあったはずなのに。
それを見た救急隊員さんが、
「98歳でここまで元気なのは凄い!!きっと150歳まで生きるよ!」
と言ったそうです(笑)。
挙句の果てには、病院で祖母は、痛み止めを打てば大丈夫だから家に帰ろう!
とか言い出す始末・・・。
手術しないとダメなのに。


実は、祖母は盲腸【虫垂炎】の手術をしたのです。


98歳で盲腸の手術なんて、私は今まで周りで聞いた事がありません。

しかも、全身麻酔だったのですが、手術後1~2時間で麻酔から覚めたのです。
本当なら、盲腸の膿の部分が周囲に飛び散ってしまって腹膜炎になっていても
おかしくない程だったそうですが、大腸がうまいこと盲腸の部分を囲んでいたそうで、
膿がそれほど飛び散らずに大事には至らなかったのだそうです。


なんて強運の持ち主!!


ですが・・・

祖母は目が覚めたときにしきりに言っていました。
「言葉には表せない程の怖い夢を見ていた」
「一度仏になって、でも帰ってきた」
と・・・。

もしかしたら、祖母は向こう側に行きかけていたのかもしれません。
でも、自力で戻ってきたのかもしれないです。

「夢から覚める前に、○○【私】の顔が見えたんだよ」
と言われました。
確かに私はずっと祖母の顔を見つめていました。
声はかけていなかったのですが、もしかして、私が祖母を連れ戻したのかも??
そうでなくても、なんだか感動してしまいました。

麻酔から完全に目が覚める前は、祖母は凄く言葉が達者でした。
いつもなら、何度も同じ事を聞き返すのに。
ずーっと前の祖母に戻ったかのようでした。
「いい経験したよ」
「本当に感謝だね、ありがとう」
とまで言っていて・・・。
麻酔から覚めたら、いつもの祖母に戻りましたけれど。

今日、祖母は意識はすっかり元の状態に戻ったらしく、
夢の事も覚えていなくて、自分がいろいろ言った事も覚えていなかったそうです。
むしろ「なんでここにいるんだい?」と聞いたほどだそうで(^^;

いつもの祖母、完全復活です。
【今では普段から物忘れが酷く、何度も同じ事を聞いたりする状態なので。】
おそらく早い時期に退院できるかも?と母は言っていました。


でも、良かった。
本当に良かった。

神様っているんですね。
祖母の事、分かって下さっているんですね。

感謝、感謝しきれないほどです。


明日はいつもの神社に行って、きちんとお礼をしてこようと思います。
そして、祖母に会いに行ってきます。


今年も熱中症が猛威を振るっているそうです。
皆さまもお体ご自愛下さいね。

長文にお付き合い頂き、ありがとうございました!!



追記

祖母が11日(土)に退院する事が決まりました!
入院&手術して約1週間です(^^;
何度も言いますが、98歳です・・・。

どんだけ丈夫なんだ!ばーちゃん!!

でも・・・
手術の日の夜から朝にかけては、麻酔のせいなのか祖母の記憶&意識が
混乱してしまったそうで、病院で大騒ぎだったそうです・・・。
何処にいるのか分からなくて、何で病院にいるのか分からなくて、
ずーっと看護士さんと押し問答をしていたそうです。
翌日、私もお見舞いに行きましたが、確かに祖母の様子はおかしかったです。

でもでも、その翌日。
母が早い時間から病院に行ったら、すっかり落ち着いていたようで、
普段の祖母に戻っていたそうです。
前日の事はすっかり忘れていて、看護士さんと押し問答した事も忘れていて。
手術して入院していると説明すると、ちゃんと理解するようになったそうで。
前日は何を言ってもダメだったのに。

麻酔のせいなのか、手術をした事のショックが大きかったのか、
原因はハッキリとは分かりませんが、
特に高齢の方には多いそうです。意識が混乱する事。
私も昨年入院した時に、同じように混乱していた高齢の患者さんを間近で見ました。

母や姉、親戚と「麻酔は怖いね・・・」と言い合いました。

なるべく面会時間の間は身内が面会に行くようにして、
祖母が寂しくないように、そして話す事&病室のある階を散歩する事で、
脳を活性化?させたおかげで、みるみるうちに意識が元に戻ったそうです。

そして、明日退院。
今後も療養は続くかとは思いますが、私もなるべく実家に行くようにして、
祖母とたくさん話してあげたいな・・・と思いました。
明日は、祖母に「退院おめでとう!」と言ってあげたいので、
実家に行こうと思います。

早く祖母が完治しますように・・・。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/07(火) 21:19:14|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<祖母 退院 | HOME | 親友と鎌倉へ・・・>>

コメント

良かったですね。

本当に心配でしたね。
素晴らしい生命力の持ち主!
きっと、意味があって、
神様から生かされているんでしょう。
きっと、ENEMIさんの大きな支えになっている方なんでしょうね。
大事にしてあげてください。
きっと150歳まで、生きられますよ!
  1. 2012/08/10(金) 06:55:09 |
  2. URL |
  3. mixjuusu #-
  4. [ 編集]

ほんとに、良かったですね

まずはおばあさまのご回復、ホッとされたことでしょう。
ご高齢での手術、ほんとにうまくいってよかった!
おばあさまの生命力、そしてENEMIさんはじめ、ご家族の絆に感動いたしました。
ENEMIさんにこんなに慕われているおばあさま、きっと素敵な方なのでしょうね・・
それにしても98歳でスタスタ歩けるなんてすごい!!
これからもおばあさまと素敵な時間を過ごしてくださいね*^-^*
お疲れ様でした。
  1. 2012/08/10(金) 18:08:38 |
  2. URL |
  3. neko015 #-
  4. [ 編集]

【 mixjuusuさん 】 

mixjuusuさん、こんばんは♪
コメント、ありがとうございます。
とっても嬉しいです!

祖母を見る度に、
「この人は、意味があって生かされているんだろうな」
と本当に思います。
神様やご先祖様に感謝を忘れない人です。

ちなみに・・・
言いたい事、素直にズバッと言う人です。
「えねみ、太ったねぇ~。ぼってりしてるねぇ~」と
サラッと言ってくれます(T_T)
自分の言った事を忘れてしまうので、
私は会う度に何回も言われています・・・。
でも、そんな祖母も可愛らしくて好きです。

このブログで「祖母が100歳になりました!」と
ご紹介できたら良いな~と思っているので、
祖母の事、大事にしていこうと思っています。
  1. 2012/08/10(金) 23:01:19 |
  2. URL |
  3. ENEMI #-
  4. [ 編集]

【 neko015さん 】

neko015さん、こんばんは♪
コメント、ありがとうございます。
本当に嬉しいです!

祖母が救急車で搬送→入院→手術と聞いた時は、
本当に頭が真っ白になるくらい驚きました。
でも、回復に向かっていて本当に良かったです。

私の祖母、可愛いですよ(笑)。
そして、元気です。
家の中であれば、一人でトイレにも歩いて行きますし。
実家の隣が伯母の家なのですが、
調子の良い時は、一人で伯母の家に行く事もあるそうです。
98歳にしては元気だと思います。
・・・とは言っても、他の98歳を知らないのですが(^^;

これからも、都合がつく限り、
祖母とおしゃべりする為に実家に行こうと思っています。
もちろん、母ともおしゃべりしないとね♪
  1. 2012/08/10(金) 23:18:13 |
  2. URL |
  3. ENEMI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| HOME |