by ENEMI

日々の事、趣味の事など。 のんびりとご紹介いたします。

親友と富山への旅

気付けば、月1回更新になってしまっているブログ・・・。
書きたい事は沢山あるんですが、なにせ忙しくて(^^; 毎日フラフラになっております。

今回は、先月の連休に親友と行った富山への旅の時の写真をUPしたいと思います♪
何度か富山には行っていますが、初めて観光が出来ました(笑)。

20110717白川郷①

今回は長文になるので、「続きを読む」にて・・・。






初日の夕方に富山入りを果たし、少し休んでから温泉に行きました。
・・・写真撮るの忘れましたが・・・。
そして、富山の友人と合流し、3人で居酒屋へ。
富山に行くと必ず行く 「陣太鼓」 さんです。
旬の魚介類はもの凄く美味しい!お酒をあまり飲まない私でも、お酒が美味しいのが分かる!
オススメの居酒屋さんです。

そして、2日目。
富山の友人はお昼過ぎまで仕事だったので、私と親友で、暑い中歩き回ってきました。

まずは、 高岡大仏 です。

20110717高岡大仏①

20110717高岡大仏②

日本3大大仏のひとつと言われているそうなので、是非見たくて。
奈良と鎌倉の大仏は見ているので、これで制覇出来ました!
印象は、案外小さかったのですが、すごく端正な顔立ちをした大仏様といった感じでした。


次は、 国宝・瑞龍寺 です。

20110717瑞龍寺①

20110717瑞龍寺②

20110717瑞龍寺③

あまり期待しないで行ったのですが、もの凄く感動しました。
とても素晴らしいお寺です。
お寺で芝生が敷き詰めてあるのってなかなかないと思うのですが、
天気が良かったのもあって、コントラストが凄くキレイで。
とても暑い日だったのに、中に入ったらとても涼しくて。
親友と長居してしまいました。


午後、富山の友人と合流し、今回の旅のメインである合掌造りを見に行く事に。

まずは、 五箇山 へ。

20110717五箇山①

20110717五箇山②

20110717五箇山③

20110717五箇山④

20110717五箇山⑤

20110717五箇山⑥

もう感動しっぱなし(笑)。
テレビでは見ていたけれど、合掌造りの家を間近で見たのは、おそらく初めて。
ちょうど天気が曇り気味になったおかげで、暑さも和らぎ、ゆっくり見る事が出来ました。

最初は、五箇山だけ見るつもりだったのですが・・・
富山の友人が「五箇山と白川郷ってどう違うんだろうね?」と言い出し、
どうせなら白川郷にも行ってしまおう!と言い出したので、次に 白川郷 に行く事に。

20110717白川郷①

白川郷に行く途中の道。とても素晴らしい景色でした。

20110717白川郷②

世界遺産の白川郷。
う~ん・・・。
私達の中では、間近で見ると言うより、展望台から遠目で見た方が良いな~という印象でした。
合掌造りの家と、普通の家と、お土産屋さんが沢山入り混じっていたので。
展望台で記念写真を撮るのはオススメです。

最後に、またまた富山の友人が「 相倉 の合掌造りもついでに見に行こう!」と言い出し、
合掌造りの地域のはしごをしました(笑)。

20110717相倉①

20110717相倉②

20110717相倉③

20110717相倉④

こちらは、五箇山と同じ感じで、どちらかと言うと大きくない集落だったので、
見て回るのも楽しかったし、富山の友人がカエル取りに夢中になったりして(笑)、
のんびりする事が出来ました。
偶然にも、夜になったらライトアップされるという情報を教えてくれて、
夜になるのを待って、ライトアップされた集落をゆっくり見ることが出来ました。
私のカメラのバッテリーが切れてしまい、画像が無いのはお許しを・・・。
この時、私達のもっているコンデジでは夜景を撮るのが難しくて、
デジイチが欲しい!という話で盛り上がったのは言うまでもありません(^^;

この日は、ぎゅうぎゅう詰めって言う位に観光をしたので、帰る頃にはぐったり・・・。
富山の友人は、次の日仕事だったので、ご飯を食べて、お礼を言って別れました。

3日目は、ホテルのチェックアウトと共に帰途につきました。


今回、親友と久しぶりに旅が出来たのが嬉しかったし、
富山の友人と親友と3人で遊べたのも嬉しかったし(3人で長年の友人なので)、
めいいっぱい観光出来たのも嬉しかったです。


さて、また旅が出来るように、頑張って働くとしますかね!!


長文にも関わらず、最後までお付き合い下さってありがとうございました!
感謝します♪♪
スポンサーサイト
  1. 2011/08/07(日) 19:50:42|
  2. 神社・お寺|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<整理 | HOME | ギャザーパンツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| HOME |